So-net無料ブログ作成

カッコイイ!Cawaii Bread & Coffee オープン [パン]

DSC_0334 (1024x768).jpg
コーヒーとパンと亀のマーク。「カワイイブレッド&コーヒー」

2014年7月、新しいパン屋さんが八丁堀駅30秒のところにできました。パンを焼くのは、武蔵小山の「ネモベーカリー」、五反田の「アリエッタ」で活躍してきたブーランジェール・渡辺暁子さんです。

DSC_0328 (768x1024).jpg
窓の向こうは川。「私が一番いい環境で仕事してるかも」と渡辺さん 

店に入ると、ピカピカのコーヒーマシンと、ガラス張りの工房が目をひきます。工房前のカウンターでちょい飲み、ちょい食べできるのがいいですね。

DSC_0330 (768x1024).jpg
壁紙もcawaiiのです。女性視点の店づくりだわ~

うかがったのはプレオープン日、それも終了間近でパンも残り少なかったのですが、カンパーニュやパン・オ・セーグル、キャラウェイシードが個性的なライ麦パンなど、「噛んでじっくり味わう系」パンが中心。でも、なんとあの吉田牧場のバターを使ったクロワッサンもあるそうです。食べたい!

DSC_0333 (1024x768).jpg 
見よ、この潔い商品構成を!ハード系ずらり!

渡辺さんひとりで焼いていることもあり、菓子パンや調理パンはありません。でもなくてもいい!ハード系や食パンだけに絞り込んだラインアップ・・・カッコイイじゃあありませんか。

DSC_0341.jpg
「セーグル」はしっとりしていて、歯切れもいい。お気に入りです 

私が気に入ったのは「セーグル」です。サワー種を使わず、ライ麦粉を全体の60%使った、すっぱくなく、ライ麦が香ばしく、しっとりもしていて歯切れがいい。実は日本であまり出会えないパンじゃないかと思うのです。「少し日を置いたくらいがおいしいです」という渡辺さんのアドバイスに従い、なんとか翌々日くらいまでは残しておいたけど、1度に1切れではすまないおいしさです。ジャムを塗っても、卵サラダをのっけてもおいしい。ザ・食事パン。

サンドイッチも始めたらしいので、クロワッサン目当てにまた近々、訪ねる予定です。

DSC_0360 (1024x768).jpg 
ぜひ、行ってみてください!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。